であいスワスミレ'15.12.01 2015年版 リンク

←ムラカミタチツボスミレ であい目次フモトシハイスミレ→一覧

逢いたかった

スワスミレ2009年 初めて群馬県のこの場所に連れて行っていただいたとき、スワスミレは 花が終わっていました。
それでも まだ見たことのない花を想像しながら、葉の珍しさに写真を撮ってきました。いつか花に逢えるだろうか、と半ばあきらめつつ。

そして2年後 なんと 行ける機会があり、観察会に参加。今度も花の一番いい時は過ぎていましたが 一つだけわりにきれいなのに逢えました♪
その写真は下の方にあります。
とうとう 逢えたんだなあと。心の片隅では これに逢えるのが一番の目的の一つに数えていました。あとは 一番かわいいと思ったマルバスミレと 名前のわからなかった交雑種と きれいな花の時期のエゾアオイスミレと あれ? 一番がずいぶんある。もっとあるんですが この辺でやめておこう^^;

まずは 一つ達成です。

スワスミレめも(無茎種:ミヤマスミレ類 交雑種)
Viola x miyajiana Koidz.

ヒカゲスミレ×エイザンスミレの自然交雑種

'09.04.24 群馬県

花は萎れていますがずいぶんついています。
スワスミレ


花を撮ってみたけど 萎れすぎ〜
スワスミレ


しつこく・・・
スワスミレ

'11.04.29 群馬県

再会。小型化して株数が増えてる?
花は前よりちょっとだけいいかな
スワスミレ


同じ株の後ろ姿。隣にも別の株がありますね。
スワスミレ


もうひとつ。こっちはまだきれいです♪
スワスミレ


横顔
スワスミレ


しつこくもう一枚
スワスミレ


花をトリミング
スワスミレ
花びらの色などはエイザンスミレの感じですが、紫条がヒカゲスミレを思わせます。


他にもありました。
スワスミレ

この辺のヒカゲスミレは 葉がこげ茶っぽいので 
このスワスミレにもこげ茶がのっていますす。このようなのをハグロスワスミレ(俗称)と呼ぶことがあります

←ムラカミタチツボスミレ であい目次フモトシハイスミレ→一覧