であいツルタチツボスミレ'16.1.29 新規

←ダイセンキスミレであい目次アポイタチツボスミレ→一覧

実物が見られてうれしい

広島県でダイセンキスミレに続き ツルタチツボスミレも 初めてであったすみれです。 うれしかったですよ〜。
このエリアはオオタチツボスミレが多かったのですが それに比べてちょっと小さく繊細な感じがするタチツボスミレだなあと思ってちかづいてみると。
ツルタチツボスミレ
なんだか つながっているような・・・ これが ツルタチツボスミレだ〜 と思いました。 ほんとにつながっているか 同行の友人がそっと落ち葉や土をそっとかき分けてくれました。画像がぼけてますが(^^;
実を言うと今春一番逢ってみたかったすみれです。小雨の中だったので もう一度 晴れてるときに逢いに行ってみたいです。東北に近い所のツルタチツボスミレもみてみたいです。

ツルタチツボスミレめも(無茎種:タチツボスミレ類)
Viola grypoceras A. Gray var. rhizomata (Nakai) Ohwi

別名クモノスミレと言われるように 茎が蔓のように長く伸ばして先に株を作ってつながっていきます。蜘蛛の巣のように広がる感じなんでしょうか。

'15.05.15 広島県 150515045zentai.jpg

茎が這って途中に株を作っています。
150515024turu.jpg

花に寄って見ると
150515017hana.jpg

タチツボスミレより花びらが細めで 薄い色をしています。
150515017hanas.jpg

別の花をトリミング
あまりはっきり撮れてませんでした。あ〜あ
150515037hana.jpg

しつこく別のをトリミング しずくで柱頭の形が分かりません(-_-;)
150515071hana.jpg

托葉は一応くしの歯状ですが まばらなかんじ
150515023takuyo.jpg

まともな写真がない〜!
150515045takuyo.jpg

葉はタチツボスミレより照りがあるんだそうですが 小雨のせいかよくわかりません。 テリハタチツボスミレほどは照りがないらしいですが。

150515025ha.jpg

基部が切形で 心形になったとしてもとても浅いく 横幅のほうが広めのことが多いらしい。

横幅広いです。葉脈は浮き上がってる感じ。
150515038ha.jpg

距は細くて繊細です。
150515048zentai.jpg

距が白くて先細りになるのが特徴だそうです。
150515077yoko.jpg

ツルのように茎を伸ばして 根を下ろしつながっている様子です。
150515056turu.jpg

根が出て株ができています。
150515058turu.jpg

ちょっと分かりにくいけど・・・
150515059turu.jpg

*****************

あれ? これはちょっとちがうよな・・・オオタチツボスミレっぽい??
150515039oo.jpg

距が変になってて形がはっきりしませんが さて
150515041oo.jpg

花の形はオオタチツボっぽいけど 葉っぱがちょっと
150515051oo.jpg

茎が倒れて這ってるし・・・
150515062oo.jpg

トリミング 托葉はオオタチツボスミレっぽようなきがしないでもない
150515063oohatakuyo.jpg

150515069ooyoko.jpg

このあたりのオオタチツボスミレです
オオタチツボスミレ

う〜む 交雑しちゃったかな?  タチツボスミレ系は これが多くて 初めて会うときは 無しにしてほしいと思います。

←ダイセンキスミレであい目次アポイタチツボスミレ→一覧