スズメノエンドウs

Vicia hisuta 雀野豌豆
マメ科 ソラマメ属
越年生 つる性
花:4〜6月、白紫色、長さ3〜4mm

《名前の由来》 カラスノエンドウより小さいので カラスに対してスズメ

《場所》 本州〜沖縄:道端、畑地など

宮城県内で撮ってあるのですが 石巻市ではまだなので さいたま市のメモにしておきます。

宮城県内でみたスズメノエンドウ
スズメノエンドウ
'13.05.19 宮城県
葉 12〜14個の小葉、先は巻きひげになる

スズメノエンドウ
'13.05.19 宮城県

花は白く、カラスノエンドウのようには開かないようです。
スズメノエンドウ
'13.05.19 宮城県
花は葉腋から伸びた花柄に4個つくのが普通

スズメノエンドウ
'13.05.19 宮城県

さいたま市で 道路わきで
スズメノエンドウ
'15.04.05

スズメノエンドウ
'15.04.05

スズメノエンドウ
'15.04.05
小葉の長さ1〜1.7mm 幅2〜3mm

スズメノエンドウ
'17.05.24

豆果は毛がいっぱい 種子は2個
スズメノエンドウ
'17.05.24

長さ0.6〜1cm

こちらは豆がはじけたようです。
スズメノエンドウ
'17.05.24

スズメノエンドウ
'17.05.24